本文へスキップ

横浜・元町のフットケア専門プライベートサロン aplicie〜アプリシエ〜のホームページです

ご予約・お問い合わせは                          TEL 045-651-9891 メール info@aplicie.jp 

〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町3-132 H'sビル201

デトックスフットバスDetox 

ここ数年よく耳にする“デトックス”という言葉。
透明だったフットバスのお湯の色が変化するのをご覧になられたことがありますか?
現在行っている「ゲルマデトックスフットバス」はシステムが異なる為に、残念ながら以前のようなお湯の色の変化は殆どありませんが、体感される効果は変わらないと皆さん仰られます。
「ゲルマデトックスフットバス」とは、下記のようなものです。


●デトックスとは

方針イメージ

デトックスとは、「解毒」という意味の英語“detoxification”の短縮形で、“体内に溜まった『毒素』を排出させる”という健康法です。
『毒素』には、からだの中で作る乳酸(疲労物質)や尿酸、腸内環境の悪化により悪玉菌が産生する腐敗産物などといった毒素とダイオキシンなどの有害化学物質、食べ物から取り入れてしまう重金属(鉛や水銀)などがあります。このような毒素は化学物質ですので、イオン化した形で身体の中に溜まっていきます。体内に入るとタンパク質と結びつき、自然な代謝を妨げます。
毒素が溜まった病気として、化学工場から排泄された水銀によって汚染された魚を食べた人が麻痺をおこした「水俣病」が有名ですが、病気にならないまでも、毒素が身体の中に溜まると次第に代謝が悪くなり、シミやシワ、ニキビ、むくみ、冷え、便秘、コレステロールの蓄積、太りやすく痩せにくい、血液ドロドロ、免疫力低下…など、様々なトラブルや慢性病の原因になると言われています。
従来の健康法では、身体の不調が何かの栄養素が足りないという考えに基づくものが中心でした。
本来、身体には、解毒作用をする機能として肝臓があり、排泄の機能として腎臓等があります。
肝臓・腎臓等が正常に機能すれば、デトックスは必要無いはずなのです。しかし、食品添加物や水道水、車の排気ガスなどにも含まれている毒素は、現代社会で生活していれば気付かないうちに蓄積してしまう為、これらの臓器の機能が衰えてきているのでは…と、有害毒素を体外に排出することも健康維持増進にとって不可欠なものとして、“デトックス”という健康法が着目されてきています。
病気を作らない身体づくりとして、日ごろから体内の毒素を排出してあげることが大切になってくるのです。

●デトックスの効果

代謝が高まり、身体の調子がよくなってきます。そして、継続的に続けていくことによって段々と毒素が溜まりにくい身体になり、栄養吸収率も上がり、免疫力をアップさせると言われています。
つまり、健康や美容に相乗効果が生まれます。
具体的には、下記のような効果があると言われています。
体内をきれいに正常化、肌のツヤが増す、細胞が若返る、血中脂質が少なくなる、腸の調子がよくなる、記憶力と集中力の向上、体重が減る、ニキビ吹き出物の解消、頭痛・肩こりの解消等…

●ゲルマデトックスフットバスとは

デトックスフットバスとは、“体内に蓄積されている様々な毒素を足裏から排出させる”という健康法です。
また、デトックス効果を高める為に、弊店ではゲルマニウムを使用しております。
健康器具や美顔ローラーなどで人気のゲルマニウムは、血行や新陳代謝を促すと言われております。
ゲルマニウムが体内の大掃除をしてくれ、、知らず知らずのうちに溜め込んでいる毒素を、汗・尿・便などと一緒に出してくれます。
特に、足の裏は身体の中で最も汗腺が集まっている部分なので、排毒に効果的な部分なのです。

●ゲルマデトックスフットバスを行う回数

始めのうちは、2日〜1週間に1度程度。
お湯の色が薄くなれば、1〜2週間に1度のペースで、体内に毒素を溜めないよう、体質改善の為にも、継続して受けることが薦められています

●ゲルマデトックスフットバスを受けられない方

・ペースメーカー、その他の電子医療機器、電磁気装置を使用している方
・人工関節等、体内に金属を埋め込んでいる方
・重い病気を患っている方  等



※ゲルマデトックスフットバスのメニューは
⇒ ココをクリック



このページの先頭