トップページへ

リンパドレナージュ
(リンパマッサージ)

 

●リンパとは

方針イメージ

身体には「リンパ管」が全身に網の目状に走っていて、その中を「リンパ液」が流れています。このリンパ液は、血液から漉し出された体液で、細胞が出した老廃物などを回収して運搬します。そして、中継点となる「リンパ節」で何度も濾過されきれいな状態になった後で静脈へ流れ込み、最終的には、汗や尿・便等として体外へ排出されます。つまり、身体が不要としているものを浄化して運び出す《排水施設》のような働きをしています。
同じように身体を流れる体液の血液は、心臓がポンプの役目を果たして押し出されますが、リンパにはポンプ機能がありません。その為、筋肉が動く時や近くの血液が押し出される時の圧力に頼りながら流れています。このような仕組みにもかかわらず、運動不足や冷え・ストレスによる血行不良等、リンパの流れを弱めることが多いのが現状です。
更に、水と同じように、流れが滞ると汚いものを抱え込みドロドロになっていきます。すると、ますます流れが悪くなり、体内に不要なものが滞留し、様々なトラブルが出てくるのです。
「リンパ」の働きとしてもう1つ《免疫機能》があります。リンパ液に含まれる「リンパ球」という細胞は、病原体が体内に侵入した時やウィルスに感染した等のような異常な細胞に対し攻撃し、守ります。
リンパ節がフィルターの役目をして、全身に細菌がまわって病気にならないようにしています。

●リンパが滞ると

  1. 体内に余分な水分がたまる
    リンパ管が滞ると、リンパ管に入っていけない体液は脂肪の間にたまり、「むくみ」として現れます。
    更に、水分の重さで下へ下へと垂れ下がろうとして、ボディラインの崩れを招くこともあります。

  2. 体液が汚れてドロドロに
    リンパ液が体内に溜まるということは、老廃物や細菌などの“毒素”も溜まるということです。
    風邪をひきやすくなったり、肌の調子が悪くなったりします。また、老廃物の中には疲労物質も含まれているので、疲れやだるさ、コリ等がなかなか解消されません。
    更に、ドロドロのリンパはセルライトを作る原因にもなります。


●リンパドレナージュ(リンパマッサージ)とは

「ドレナージュ」とは、「排出する」という意味です。
リンパの流れに沿ってマッサージをすることで、リンパの滞留を解消し、スムーズな流れを作ります。
リンパを押し出す力が弱まっているのなら、流れを促す力を少し加えてあげればいいのです。
その効果から、本場フランス等では美容分野ばかりではなく、医学分野における理学療法のひとつとして行われているほどです。

●リンパドレナージュ(リンパマッサージ)から期待される効果

  • 免疫力アップ
    風邪をひきにくくなる等、病気に強い身体に
  • コリ解消
    コリの原因である乳酸を運び去ってくれる
  • 疲労回復
    だるさや疲れの元となる余分なもの(老廃物)をを身体の外へ
  • スリミング効果
    むくみが解消され、リフトアップ。体温が上がるので、代謝アップも。
  • 美肌力アップ
    汚れていたものを排除すれば、くすみが消えて透明感がアップ。
    肌荒れや乾燥肌などのトラブルの改善も。
  • ストレス解消
    ストレスで緊張した神経を鎮静。心のドロドロもサラサラに。


●施術時のご注意点

リンパ液の流れるリンパ管はとても繊細です。そして、リンパ液はゆっくりとした流れで体表近くにも存在するため、強く圧迫したりさすったりしたりすると、逆に流れを滞らせてしまいます。その為、リンパの流れに沿った優しい施術で流れを促します。
他のマッサージとは違うこの優しいタッチが、リンパドレナージュの特徴です。
そして、このドレーニングにマッサージの要素も加えた優しい施術を弊店では行っております。
また、ドレナージュやリラックス効果、アンチエイジングやセルライトへの効果をより高める為のオイルやジェル等を使用しております。
下半身は足先から脚の付け根のリンパ節まで、上半身はデコルテ・腕・お腹・背中のの施術の為、使い捨ての紙ショーツ・紙ブラをご用意しております。

●リンパドレナージュ(リンパマッサージ)を受けられない方

・熱がある場合
・リンパ節が腫れている場合
・腎臓機能が低下している時
・心臓の働きが弱っている時
・甲状腺機能が亢進している時
・ガンの疑いがある場合
・妊娠中の方


※リンパドレナージュ(リンパマッサージ)の施術メニューは
ココをクリック

ナビゲーション

バナースペース



aplicie
フットケアサロン アプリシエ

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-132
H'sビル201
TEL 045-651-9891
E-MAIL info@aplicie.jp 
Twitter Foot_aplicie
Facebookページ http://www.facebook.com/aplicie
LINE ID @aplicie

ショッピングサイト
http://store.shopping.yahoo.co.jp/aplicie/

©2003 aplicie